人気ブログランキング |

青森最終日は昨日に引き続き雨。
午前中は弘前城周辺を散策。

雨の弘前公園。お客さん少なー
弘前城がある弘前公園は全国でも桜で有名なところ。
次の週末からさくらまつりが始まるということでお祭りの灯篭が出ていたり、
準備が着々と進んでる様子が私たちには残念〜
f0330592_15185452.jpg



日本最古のソメイヨシノも雨にぬれている…
f0330592_15185721.jpg



桜のつぼみ、まるまるとしています。
あとひと押しで咲きそうです…
f0330592_15190017.jpg

しだれ桜もまだつぼみ。
f0330592_15190492.jpg

ソメイヨシノもしだれ桜もたくさん。
満開になったらきれいだろうなぁー想像だけして帰ってきました^^;
f0330592_15190872.jpg


弘前城の天守閣は石垣の修理で場所を移動中でした。
f0330592_15194647.jpg



次は弘前城を出て「藤田記念庭園」の中のこの洋館へ。
弘前は古い建物めぐりができるレトロな町。
雨が本降りー
f0330592_15222012.jpg


洋館内にある大正浪漫喫茶室。
f0330592_15222553.jpg


お目当てはこれ。
弘前市内のお店のアップルパイ食べ比べができるのです♪
f0330592_15222324.jpg


庭を拝見しつつーーーひとやすみ。
f0330592_15222852.jpg


ここはサンルーム?床のタイルもすてきです。
隣の部屋では木琴とピアノを演奏していて、とてもいい空間でした。
f0330592_15223099.jpg


敷地内には洋館だけでなく、こんな立派なおうちも。
f0330592_15261819.jpg

広い廊下、あこがれるなー。
でも雪深い青森の冬は寒いかも…
f0330592_15262295.jpg


庭園に出てみようとしたところ、大きな水たまりで躊躇…
f0330592_15262573.jpg



藤田記念庭園を出てそろそろ…
弘前城のまわり。(何度も言うけど)雨の中のさくらまつりの灯篭。寂し気です。
f0330592_15275553.jpg


ちょっと寄った観光館で。
この旅で唯一見られた「ねぶた」。立派!
f0330592_15275809.jpg



お昼ごはんのため、車で約1時間ほど弘前から青森市へ移動しました。
「あおもり魚菜センター」で「のっけ丼」。
入り口で食券を買い、市場の中のお店で好きなネタをごはんの上にのっけて自分の好きな海鮮丼を作るという…
夢のシステム♡
私は「中とろほたてえんがわぼたんえび丼あら汁付」にしてみました。
f0330592_15280107.jpg



午後はお天気も悪いので、「青森県立美術館」で美術鑑賞。
この日はシャガール展をやってて、ラッキーでした☆
本当は常設の青森出身の棟方志功や奈良美智の作品も見るべきでしたが…
f0330592_15291594.jpg


とってもおしゃれな建物は銀座のルイ・ヴィトン等で有名な青木淳作品。
f0330592_15291771.jpg


隣にある縄文遺跡をモチーフにしたデザインだって。
f0330592_15292177.jpg


美術館を後にする頃には雨があがりました。
f0330592_15292376.jpg


青森最後の晩餐は空港で、B級グルメ「味噌カレー牛乳ラーメン」!
前日の「つゆやきそば」に引き続き「思ってたよりちゃんとしてた」メニュー。
でも…定番の津軽ラーメンも試してみたかったなーーー
f0330592_15292712.jpg



以上、4月(桜のトップシーズン直前)の青森旅行の模様でした。
まあ、どこへ行っても空いてて…よかったとしよう!
ごはんは何を食べてもおいしかったし。

※この時期の青森地方はちょっと暖かくなってきているとはいえ、
まだ通行止めの道やオーブンしていない施設もたくさんあるので要注意です。


GWの今頃、弘前城は桜で盛り上がってるでしょうねーー



〈3日目のルート〉
弘前観光(弘前公園→藤田記念庭園でお茶休憩)〜青森(青森魚菜センターでのっけ丼ランチ→青森県立美術館→観光物産館アスパムでおみやげ探し)~青森空港~羽田空港




by kawaguchi_140408 | 2018-05-03 15:01 | おでかけ[東北] | Comments(0)

2日目。
昨日は遅い到着で見られなかったのでー
宿泊した海扇閣の部屋からの眺め。
陸奥湾ビュー…だいぶ曇ってるけど。
f0330592_17125099.jpg

左手奥の方にうっすら見えるでしょうか、青森県民の心の山(?!)岩木山ー
白く雪化粧しています。
f0330592_17125490.jpg


おいしい朝食をたっぷりいただいて、いざ出発。
これからいつか行ってみたいとずーっと思っていた奥入瀬渓流へ。
この日は午後から雨の予報だったので先を急がなければなりませんー


浅虫温泉から奥入瀬に到着。
すべて歩くと14kmあるのですが、オフシーズンということもあり、
私たちは無理せず歩けるところまで歩いて、あとは車で、という予定。
石ヶ戸休憩所の駐車場に車をおいて散策スタート。
f0330592_17130548.jpg

さ、がんばるぞー
f0330592_17125828.jpg



まだ雪が残っていました…
f0330592_17131493.jpg

でも奥入瀬っぽい流れは楽しめました。
f0330592_17172590.jpg



滝巡りーーー
f0330592_17173376.jpg


f0330592_17174030.jpg


f0330592_17174776.jpg


この日は10℃近くだったので歩いていると暑いぐらいだったのですが…
こうして見ると結構な雪景色だな〜
歩道は雪解けでドロドロだったので、ほとんど車道を歩いていきました。
f0330592_17175516.jpg
結局石ヶ戸から1時間半ぐらい歩いて雲井の滝あたりでUターン。
再び石ヶ戸まで戻ってあとは車で。



奥入瀬渓流本流に唯一ある滝、銚子大滝。
f0330592_17195406.jpg


f0330592_17200177.jpg



十和田湖。冬景色ーーー
f0330592_17200473.jpg


遊覧船が見えたけど、本当に運航してたのかな!?
というぐらい人がいない!店が閉まってる!!
おまけについに本降りの雨に。
ランチはあきらめて、先を急ぐことにしました…(涙)
f0330592_17200612.jpg


十和田湖から弘前方面に抜ける途中。
山越えしたのですが、
途中でどしゃぶりの雨が雪にかわって、ちょい怖ドライブに〜

f0330592_17201002.jpg




弘前の手前の黒石でやっとお昼ごはんにありつけました。
黒石の名物、つゆやきそば。せっかくなのでつゆやきそばの元祖のお店「妙光食堂」です。
ラーメンに間違えて焼きそばを入れちゃったのがつゆやきそばの初め…ってほんま?
思いの外おいしかったです♪
f0330592_17234447.jpg





やっとこさ最終目的地、弘前。
「スタバ弘前公園前店」で一服。
ここは1917年の陸軍師団長の官舎をリノベーションした店舗。
暗くなってきたので、外観の写真撮れずー
山道が険しかったので、スタバにいるなんて…文明に戻ってきたかんじ^^;
f0330592_17234787.jpg



夜は中心街の「菊富士」でけの汁やいがめんち、ホタテの貝焼き味噌ー
津軽料理の代表的なメニューは網羅されていました。
野菜たっぷりだし、新鮮な魚介も豊富なので体にやさしいのでパクパク食べちゃいました♪
f0330592_17273380.jpg




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

翌日再訪したスタバの外観。
とても元軍の施設には見えないなー
屋根のデザインが妙に凝ってるし…童話の舞台の様な。
f0330592_17235419.jpg





〈2日目のルート〉浅虫温泉〜奥入瀬渓谷(石ヶ戸休憩所⇔雲井の滝は徒歩、雲井の滝→銚子大滝は車)〜十和田湖〜黒石で「つゆやきそば」〜弘前 (スターバックスコーヒー弘前公園前店→菊富士で津軽料理




by kawaguchi_140408 | 2018-04-22 14:40 | おでかけ[東北] | Comments(0)

先週末、青森旅行に行ってきました。
なぜ青森かというと…JALのマイレージ消化の都合でいろいろと…
オフシーズンの青森へ2泊3日の旅です^^

朝イチの飛行機のため、朝ごはんは羽田空港のパワーラウンジでいただきました。
飛行機を見ながらの朝食ーなんて贅沢。

f0330592_23243793.jpg


空港でレンタカーを借りて一路下北半島へ。
下北半島…思ったよりも本当に大きい!
空港から3時間走ってやっとマサカリ型半島の北側まで出ました。
ということは、向うに見えるのは北海道ということに。
f0330592_23300867.jpg

さらに1時間走ってやっと目的地の大間に到着です。
まずは早速遅いランチー大間と言えば…マグロ!
今回はマグロウニ丼。
f0330592_23301114.jpg
お店は岬の先端に集中しているのですが、この日はシーズンオフの平日ということで、
あいているお店はわずか…「魚喰いの大間んぞく」、お店開けていてくれて感謝(涙)
満足、満足♪



お腹を満たしてから、岬をぶらぶら…と思いましたが、
超強風!下北半島の洗礼???
写真だとわからないなー
何度も思っちゃうけど、対岸は北海道なんだなあ。
f0330592_23461343.jpg



”大間”といえばー
f0330592_23432992.jpg



「まぐろ一本釣りの町」!
f0330592_23441998.jpg


そして、「本州最北端の地」。
f0330592_23453212.jpg


下北半島はもちろん大間以外にも見どころがあるのですが…
今回はとにかく時間が押していまして…(下北半島は広い!)
ひたすら宿泊地の浅虫温泉を目指します。
奇岩の名所、仏ヶ浦も高台から見下ろすのみー
f0330592_23464964.jpg


すっかり暗くなってから宿に到着です。今夜は浅虫温泉の「海扇閣」泊。
青森ならではのお料理満載の晩ご飯。この後ロビーで津軽三味線のライブもすばらしかったです。
f0330592_23465271.jpg

はー結局1日目は空港から下北半島の先端の大間へひたすら車で往復になってしまいました。
風が強くて風力発電の風車がたくさん…下北半島の風景は満喫できたのでよしとしようー




〈1日目のルート〉青森空港〜大間でまぐろランチ〜浅虫温泉の海扇閣
by kawaguchi_140408 | 2018-04-20 23:23 | おでかけ[東北] | Comments(0)

滞在2日目は台風が近づく中、前日行けなかった松島へもう1度。
夕方には雨が降りだすというので、朝早いJRに乗って松島海岸駅まで。
下り電車だし大丈夫かと思ったのですが、通勤ラッシュにちょっとあたってしまいました。
地元の人のフリして(?)電車に乗る私…015.gif
目的地の松島海岸駅まで普通電車で40分ほど。


・瑞巌寺
駅からのんびりと歩いて伊達政宗の菩提寺、瑞巌寺に到着。
本堂は禅寺らしく簡素…ですが、内部は前日の瑞鳳殿同様、豪華絢爛072.gif

f0330592_16185118.jpg

残念ながら内部は撮影禁止、そして境内内は修復工事中の様でした。
でも、この本堂内部と立派な宝物館は見ごたえがありました。



・円通院
瑞巌寺のおとなりにある正宗の孫、光宗の菩提寺。
緑鮮やか。
f0330592_17275732.jpg



見事な庭園。
いかに管理が大変か…
この日も朝からお手入れに余念がないスタッフの方々お見掛けしました。
f0330592_17275827.jpg




・五大堂
松島海岸からつながっている小さな島にあるお堂。
松島を描いた絵には必ず描かれているシンボル的存在の様です。
その五大堂前からみた松島の景色ー
f0330592_16185393.jpg

どよーーーん。
うーん、日本三景の松島なのですが…
この日はあいにくの台風前の曇天。

松華堂菓子店
五大堂前のカステラ屋さんで休憩。
道の向うの屋根が五大堂。
f0330592_16185333.jpg

本来ならカステラをいただくべきですがー
あまりのうだる様な暑さに迷わずかき氷を注文058.gif

f0330592_16185425.jpg

はじめはお昼ごはんは松島で海鮮!と思っていたのですが、
台風が近づいているので急ぎ仙台へ戻ることに…


・松島海岸駅
東北の駅100選に選ばれた駅舎です。
f0330592_17275934.jpg


f0330592_17275979.jpg
ホームから海岸方面。
穏やかな景色ですっかり忘れそうですが、この周辺は東北の震災時に津波の大きな被害にあった場所。
その時にはこの松島海岸駅もしばらく閉鎖されたそう。
海岸には震災の慰霊塔が残り、仙石線の車内からの景色もクレーン車が目立つ様な気がしました。

---------------------------------------------------------------



仙台駅へ戻ったら、今にも泣きだしそうな空模様。でも、まだまだいける!
地下鉄に乗って、今日もずんだ餅を食べに行かなくちゃ003.gif

源吾茶屋
公園の中にある甘味処。
おもちの種類を3つ選択できます。
オーダーしてから、ここは「ごま餅」が有名だったことに気付いてしまいました×
ああ、選択ミス…でもでも、おいしかったです♪
f0330592_16185500.jpg


源吾茶屋横の桜岡大神宮。
三毛さんがお出迎え。
f0330592_16185650.jpg


まだ雨降ってない!もう1か所!と思って昨日も少し通った定禅寺通りへ。
お天気は悪いけど、けやき並木が美しくて気持ちよくお散歩。


・せんだいメディアテーク
全面ガラス張りのファサード。夜照明が灯った状態も見てみたかったな…
新国立競技場案で話題になった伊東豊雄設計。
この中の雑貨屋さんでおみやげ探ししたり…ちょっと涼ませて頂きましたー
f0330592_16185659.jpg


ああ、お天気が!どよ〜ん。
f0330592_16185770.jpg


最後はここから仙台自慢(?)の長いアーケード街をぬけて仙台駅まで歩きました。
結構距離あった…仙台が大きな町であることを実感。


〈2日目のルート〉松原海岸駅〜瑞巌寺〜円通院〜五大堂〜カステラの「松華堂菓子店」〜仙台駅〜お昼ごはんは「利休」で牛たん!〜甘味処「源吾茶屋」〜せんだいメディアテーク〜仙台駅




この後、仙台は予報通り15時頃から雨が降り出し、夜の間に台風は通過していきました。
翌朝3日目は雨もあがって、ラッキーでした。
しかし、今回は18きっぷの旅。埼玉のうちへ帰るまで片道7時間かかるのでー
朝早く、ごはんを食べに行きがてら駅周辺をお散歩して…午前中の内に仙台を出発しました。
途中福島周辺の見事な山並みに心打たれ…た頃はまだ元気だった…
座り疲れつつも無事夕方自宅に到着。









by kawaguchi_140408 | 2016-08-28 16:16 | おでかけ[東北] | Comments(2)

夏になると18きっぷを持って電車の旅に出たくなるー
(でも5回分は絶対使いきれないのですが)
昨年は小海線に乗りに行ったけど、今年は仙台へ。
ひたすら電車を乗り継いで片道約7時間の旅でした。
結構時間かかる…ので、今回は途中下車はトイレ休憩のみで、ほぼほぼ仙台へ直行。


f0330592_10013827.jpg
途中乗り継ぎの福島駅前。暑い!
駅前の温度計は35.1℃…



f0330592_10013807.jpg
ようやく昼ごろ仙台駅に到着。
おそろしく天気がいい&高温&高湿度。
東北に行ったらじめじめからは開放されると思っていたのにー
台風が来るというので雨傘は持ってきたけど、日傘を置いてきたのを既に後悔。

ホテルに荷物を置いて、今日はせっかく18きっぷがあるので、
またJRに乗って松島へ行こうと思って駅へ行ったら、松島へ向かう仙石線が止まってて…007.gif
急きょこの日は仙台市内観光に変更しました。

駅前から観光客用の市内循環バス「るーぷる仙台」に乗って移動。


・瑞鳳殿
仙台といえば、伊達政宗。
ここは伊達家の霊廟です。
f0330592_10013902.jpg
さわやかな杉並木の参道。
…ですが、これがかなりの傾斜。ひたすら山を登っていきます。
お年寄りもたくさんいて、無理じゃないの???と思って見ていたけど…みなさん、なかなか健脚。
私も負けずに登りました。暑いし!



f0330592_10014101.jpg
豪華絢爛。
日光東照宮と同じ桃山風建築だそうです。
どの建物もきれいだと思ったら1945年に焼失したものを再建したようです。
ディテールがものすごく細かい。



f0330592_10014125.jpg
木漏れ日が気持ちいい♪
日なたは地獄の様に暑いですがー


f0330592_10014297.jpg
帰り道の石段。
ものすごい急。下りでよかった…



・仙台城跡
f0330592_10014384.jpg
まさにお城の「跡」が残っています。




f0330592_10014409.jpg
ここにも正宗像。でもこの像は有名ですネ!




f0330592_10014511.jpg
仙台城跡からの眺め。
市内が一望できます。結構なビル群。
都会だな〜
ここまでバスでかなり山を登って来ました。



このあとぐるりと循環バスに乗って、仙台のメインストリートの定禅寺通りで下車。
この日のシメは「彦いち」でずんだ餅。
f0330592_10014551.jpg
日曜日の夕方だったけど、お店は地元風(?)の人たちでにぎわっていました。
甘い物は単品よりも食事にプラスしてオーダーしてる人が多かった気が…
ずんだ、おいしい!
仙台は餅文化の町だそうなー。
この旅行中3日間は1日1回ずんだをいただきました016.gif


始発で出発し7時間かけて仙台へ。その後酷暑の中半日観光…
ぐったり疲れてこの日の晩ごはんはホテルのお部屋で駅弁ー



〈1日目のルート〉仙台駅〜瑞鳳殿〜仙台城跡〜定禅寺通〜甘味屋さんの「彦いち」








by kawaguchi_140408 | 2016-08-27 09:57 | おでかけ[東北] | Comments(2)